コラム

Hakkousha便り 2022年 新年号

明けましておめでとうございます。
微生物との共生で高められる免疫力!腐敗から守る発酵型のお腹づくりを目指して!
今年もHakkoushaの水処理技術(発酵水)を通じて、
ご縁あるみなさま方の健やかさで穏やかな日々を
サポートさせていただけるよう心を込めて勤めてまいります。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

<サプリメントを飲んでも腸内細菌が働かなければビタミンは得られない>
腸内細菌がビタミンを合成する
私達の腸はビタミン類を合成する機能を持っていません。
食べたものからビタミン類を合成するのも腸内細菌達の働きです。
生物は不足すると生存に関わる栄養素に関しては、体内で合成できるよう進化してきました。
一方、少しの間だけなら不足しても不都合のない栄養素はエネルギー節約のために、
腸内細菌に合成を任せるようになりました。
その1つがビタミン類、酵素、短鎖脂肪酸などです。
腸内フローラの乱れはこうしたビタミン類などの合成力を低下させ、
不調を引き起こしているのかもしれません。
腸が元気ならば体が若返る理由の1つは、腸内細菌のビタミン合成力に隠されていたのです。
『発酵の素』をお召し上がりくださり、腸内フローラが自然に現れる環境づくりを育まれることを願っております。

コラム一覧へ戻る

  • facebookfacebook
  • InstagramInstagram