コラム

おかげさまで、3周年を迎えることができました♡

「発酵の素」をお伝えさせていただくために、
『Hakkousha』を起業させていただき、
本日で3周年を迎えることができました。

「発酵の素」そして、「発酵の塩」を愛してくださり、
また、Hakkoushaを暖かく見守ってくださり、応援してくださる方々のおかげです。

長年の便秘を患い、人知れず悩みを抱えてきましたが、
<水とバクテリア>を専門とし、
長年、色々な分野で実績を積み重ねてきたパートナーと出逢い、
これまでの技術と経験で、つくってくれた「発酵の素」の前身。

そのおかげで、見事に便秘は改善され、
その時に現れていた更年期障害も改善。

パートナーに出逢う前は、「発酵」も「微生物」のこともよくわからず、
<発酵と腐敗の違い>であったり、
微生物が生きるの枯らすのも、水が生きているかどうか<場作り>が決め手だということも全く知りませんでした。

<腸内環境を整える>ということが、どういうことであるのか?!
また、微生物が喜ぶ環境を育むということは何なのか?!

自身のお腹をぬか床のように育む経験を積み重ねていくうちに、
腐敗から腸を守ることの大切さを理解し、学ばせていただき、
今も学びは続いています。

<<微生物との共生>>
に想いと行いを積みかせねていくごとに、
自己否定の塊で、生きずらさも抱え、
<本当の私を取り戻す>ということにこだわっていた私は、
いつの間にか、自分を責めず、ダメな自分もありのままの自分を受け止め、
人と関わっていくことの楽しさや距離感も持てるようになり、
「生きている」ことに積極的な氣持ちを持てるようになっていました。

<意識の乗り船である肉体>を、
微生物との共生で健やかに育むという経験は、
体と心の健やかさにつながり、
<今の私>は、
『発酵の素』の誕生と『Hakkousha』の誕生の歩みと共に存在しています。

3年目の節目にあたって、想いを深めること。
現代社会を環境とする食生活をはじめとする生活習慣の中で、
「発酵するお腹の力」を養うことができず現れた心身の不調に苦しむかつての私のような方々にお伝えさえていただき、
自分の魂の声を聞き、行いに繋げることができる健やかなお腹づくりのお手伝い。
あるいは、
自分らしい人生を生き生きと過ごしていけるようなお腹づくりのお手伝いさせていただきたいと思っています。

微生物(常在菌)が元気でバランスの取れたお腹を持つ方々は、
愛とハーモニーの周波数を放っていると感じます。

個人のお腹から世界に広げ、その周波数が広がり、
社会の問題がクリアになる姿を、
今一度、鮮明にイメージしていきたいと思っています。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

コラム一覧へ戻る

  • facebookfacebook
  • InstagramInstagram