コラム

発酵の塩 ご愛用者さまの声 50代

<蒸気の質や体感、肌の状態の違い>
サロンで、
ビオスチーム(発酵薬草を蒸し、蒸気を体にあてる療法)を行っています。
発酵野草を水で煮出す際に、「発酵の塩」を使っています。
使う前と比べると、
蒸気が肌にまとわりつく感じになり、肌の内側に吸収される深さであったり、
その後の体のリラックス感や爽快感も違っています。

コラム一覧へ戻る

  • facebookfacebook
  • InstagramInstagram